あにまりあの徒然日記Penta(2021・2月)
2月1日(月) 「陽光から思ったこと」

陽の光が強くなってきた。
5月頃にまたもう1度これを感じるが今の時期の光の強さはまだ柔らかい方だ。
これを見ると、季節は進んでいるなぁと思わされる。
冬の匂いはマスクのせいであまり嗅いでいない。
まぁ、昨年、マスク着用をしてから季節の匂いはあまり感じないのだけれど・・
2月2日(火) 「節分?」

例年、節分は2月3日なのだが暦の関係なのか今年は2日だ。
2月2日に節分と言うのも何だか変な気分だ。
しかし、今日で冬は終わり。明日からは春ということになる。
この冬は例年以上に引き籠り政策を取っているので、季節感もあまり無い。
時の流れから放り出されたような気分だ。 
2月3日(水) 「炎を見た」

近くのお寺で護摩をたいているというので少し見てきた。
お坊さんがお経を唱えながら護摩を焚いていた。
例年ならもう少し人出もあるのだが、見た所5人ほどだろうか。
異様に少ない。
そんな中、護摩を焚いている炎を見ていた。
何か心の汚いものが少し浄化されたような気がした。 
2月4日(木)  「2か月が経った」

インフルエンザ予防接種を機に、風呂に入る時間をずらしてそろそろ2か月。
今のところ結果はそれほど悪くない。
ここ最近、足の指先が凄く冷える日が時々ある。
早い時間に風呂に入ってしまうと眠る時にまた足が冷え切ってしまうが、遅い時間だとそれが軽減される。
調子に乗って温まりすぎると布団に入った時暖かすぎて寝付けないと言うのがありますが・・ 
2月5日(金) 「また、お籠り」

この週末はまた買い物以外はどこにも出かけない予定。
まぁ、別に外出制限されていなくとも予定自体が無い時期なので自宅で本でも読んで過ごしたいと思っている。
しかし、こんな過ごし方で良いのだろうか・・・
毎週末こんなことを考えている。 
2月6日(土)  「セットアップ」

会社の研修でZoomと言うアプリを入れろと言ってきた。
そこで、入れてみた。
会社から配布された資料とは見た目が大分違うように思えるが、多分大丈夫だろう。
私がパソコンを購入した時、何かの時に使うかもと思って入れた内蔵カメラが初めて起動することになった。
テストサイトに繋いで、自分の顔と音声が写った時の驚きは中々だった。 
2月7日(日)  「そぎ落とし?」

結局、取り立てて何も無いまま日曜の夜になってしまった。
いや、やるべきことはあってそれはやっているのだが表面上は「何も無い」。
本当は大きな書店に出かけて本を探したりしたいが、よくよく考えたらそれって本当に必要なことなんだろうか。
そう言った「不要なこと」をそぎ落としているのではないだろうか。
ふと、そんなことを考えた。 
2月8日(月) 「喪失」

休日、引き籠るようになって明け方不思議な「症状」が現れるようになった。
目が覚めて、今日が平日か休日か良く分からなくなるのだ。
休日に目が覚めて、今日が本当に休日かと確認したことが何度かある。
私の場合、平日だろうが休日だろうが早朝に目が覚めても二度寝が出来ないのだがそれでもなぜか気になる。
曜日感覚が微妙に狂った気がする。 
2月9日(火) 「そう言えば」

そう言えば、今週は週の真ん中に祝日がある。
週の真ん中に祝日があるパターンは最近珍しいが、今月はそれがもう1回ある。
珍しい。 
2月10日(水)  「前日」

明日は祝日だ。
予定は特にない。
こういった暮らし方にも何だかんだと言いつつ適応している気もする。
何をして過ごそうか・・・ 
2月11日(木)  「買い物」

ふと、買い物があったのを思い出したので日本橋のお店に行った。
人は少なかった。
そもそも、人が少ない時間を見て出かけたので当たり前かもしれないが普段賑やかな街が閑散としているのは複雑な気分にさせられた。
買い物を終わらせて帰宅して、引き籠りモード続行になった。 
2月12日(金) 「完全引き籠りならず」

昨日、買いだめをして引き籠りモードになったと書いたが、買い忘れたものがあったので近場のお店を巡った。
何と言うことだ。
見つからなかった。
結局、また明日に出かけることになった。
私が何故出かけたくなくなっているのかと言うと、マスクをするのが面倒なのだ。
しかし、背に腹は代えられない。
明日に、それを買うためだけに出かけて後は引き籠ろう・・・。 
2月13日(土) 「ゼリー」

不意に、果物がたくさん入ったゼリーが食べたくなった。
そこで、近くのお店に行って(外出しなくて良いように)買いだめの意味を込めて多めに購入してきた。
それを1つ食べる。
うん、やっぱり食べたいときに食べるのが一番美味しい。
ゼリーに限らないけどね。 
2月14日(日)  「暖か」

とても暖かい日だった。
自宅で引きこもっている私には買い物に行く時くらいしか外出しないが暖房をつけていると暑くなってくる時点で外気温が高いことが分かる。
陽の光も強くなってきた。
季節は進んでいるなぁ、と思う。 
2月15日(月) 「今井ラナの徒然日記(161)ーパソコンに関する葛藤ー」

私はあにまりあさんから頼まれてパソコンのメーカーサイトで時々このメモリを入れて、ハードディスクはどれくらいで・・とかいう見積もりを出すことがあります。
パソコンを購入しようという気は現段階ではあまり無くて、最新の物がどう言った所を売りにしているのかを調べるためです。
確かに、最新のCPUを入れメモリを最大容量入れたらサクサク動くものが出来ると思います。
いわゆる「クリエイター」と呼ばれる方にはそれでも不足に思うことがあるとは思います。
しかし、あにまりあさんのパソコンの使用状況を見るとそこまでの物が必要かと言うと疑問なんですね。
あにまりあさんがクリエイターを目指しているという傾向も見られません。
あにまりあさんはパソコンはハイスペックにしておけば良いという考えを持っているのですが私自身は正直割高なんじゃないかなぁと思ったりしているのです。 
2月16日(火) 「今年は、どうだろうか」

昨年、桜が咲く頃コロナが蔓延していて花見どころではなかった。
私も、近くの公園で数本だけ植えられている桜を見ただけで終わってしまった。
今年の春は、沢山植えられている桜の花を見ることが出来るだろうか。
春の気配を感じながら、ふとそんなことを考えた。 
2月17日(水)  「寒い」

冬が足掻いていた。
寒い。
しかし、週末には気温が一気に上がって来るらしい。
春と秋に1日の気温差が大きくなってくると、季節が進んでいるなぁと思わされる。 
2月18日(木) 「動画」

ボーっと動画を見ている時間がある。
ジャンルは、割といろいろ。
こうやって見ていると、動画を編集するのは私のように画像の編集全く違うんだろうなぁと思ったりする。
私のパソコンなら動画の編集も出来そうな気がするが(メモリは16ギガだし、CPUもインテルが入ってたりする)、今のところそっちに進出予定は無い。 
2月19日(金)  「何となく、有給休暇」

何となく、とは言うが仕事の都合で有休を入れる余裕が出来たので入れてみた。
特に何かすることもない休みになってしまった。
まぁ、普段使っていないし使えと言われているので使ってみたが・・・
普通の時なら何かしようとかどこかに行こうとか思うのだが、モチベーションが上がらない。
うぬぬ・・・ 
2月20日(土)  「正反対?
前に、異世界の人たちと会ったことがあったがここを介して見る限り最近あにまりあと言う人も私と同じように引き籠った生活をしているようだ。
私の場合は外出する意欲はあるが諸問題で出られないのだが、あにまりあと言う人の場合はどうも外出したくない理由付けを外付けで言っているように見える。
その点では、私(=ティナ)とは表面上の行動は同じだけど内面は正反対なんではないか、とここを読んでいて思った。 
2月21日(日) 「何もなし」

今日も、近くに買い物に出かけていた以外は自宅で本を過ごしていた。
春になると外に出たくて仕方が無くなると思うが、この時期は毎年あまり出かけない時期なので好きな本を読んでごろごろして、割と好きに過ごしている感じ。
昨年みたいに春の「一番良い時期」に外に出るなと言われると・・・辛いね、うん。 
2月22日(月)  「狭間の日」

昨日が休日、明日も休日。
不思議な感じの日。
最近、祝日は週末或いは週初めに持って来られるパターンが多いのでこういう日はむしろ珍しい。
本当は水曜頃に休みの方が疲労を癒すという意味では有難い。 
2月23日(火)  「寒暖差」

今日は休日だ。
日差しも強くなって、春の兆しを感じさせる。
昨日は異様に暖かかったが、今日は今の季節なりの体感。
夏にせよ、冬にせよ1日の寒暖差が出てきたら季節が変わりかけているんだなぁと思わされる。 
2月24日(水) 「やはり、こうなった」

昨日の朝、本当のに久しぶりに8時間眠れた(途中1度トイレに行ったが)。そして、昨日の昼にも30分ほど昼寝していた。
やっと眠れるようになってきたのだろうか、そう思い、床に就くと足が蒸れたり寒くなったり・・・
マッサージ機でほぐして暫くしていたら不意に眠気が来た。
これを逃すとまた覚醒してしまう。
その波に乗って眠りについた。
朝、起きたら睡眠時間は6時間ほどだった。
安定しないね・・良い方向に。 
2月25日(木) 「陽光を浴びながら」

日差しが強くなってきている。
2か月ほど前のそれとは別物に見える。
今年の春は、どうなるのだろうか。
日差しを浴びた時、期待と不安がよぎったが考えても仕方が無いのですぐに考えないことにして日差しを満喫していた。 

戻る