あにまりあの徒然日記Tetra(2019・4月)
4月1日(月) 「ん?」

夕方辺りから鼻の奥、喉との接点辺りに違和感が。
この時期にかかりやすい風邪に似ている。
ダメですなぁ、早く寝よう・・。
4月2日(火) 「何だ、こりゃ」

昨日の夕方感じた風邪かも?と言う症状は寝たら治った。
これ、ひょっとしたらこの寒さのせいかもとも思った。
この時期にしては珍しく結構冷え込んだ。
季節が1か月ちょっとさかのぼった感じ。
こんな寒さ、ちょっと予想外。
やっぱり、寒いの嫌い。 
4月3日(水) 「冬服」

4月なのに、冬服にしている。
会社の行き帰りが寒いのだ。
もう冬服はしまおうかと思っていたのに、変な感じ。
かと思えば週末には異様に暖かくなるとか。
・・・訳が分からない。 
4月4日(木) 「生々しい」

最近、寝ているときに見る夢が生々しい。
現実世界に何だかとても近い夢。
しかも、内容があまり良くない。
超絶に良くないと言う訳ではないが、ごく薄味の嫌な感じと言うべきだろうか。
疲れてるのかな・・ 
4月5日(金) 「桜咲く」

大阪では大分桜が咲いてきた。
満開間近だ。
桜を見ると、ああ、春が来たなぁと思う。
この淡い色、好き。
短期間で散ってしまうから余計にありがたく感じる部分もあると思う。 
4月6日(土) 「小旅行」

ここ数ヶ月、近場しか出かけておらず精神的に鬱屈したものが溜まっていた。
そこで、思い立ってJRの乗り放題切符を使って小旅行に出かけた。
使ったのは、以前も使ったJR西日本が発行している「1デイパス」。取りあえず、琵琶湖の北、マキノの海津大崎付近の桜が綺麗と昨年聞いていたのでそこに行こうと思った。
地元を始発で出発。
途中、待ち時間もあったが到着した海津大崎の桜はまだ開花直前と言う様相で満開は来週ぽかった。
マキノには大型のカミキリムシ幼虫に寄生するというウマノオバチがいるという(以前、標本即売会でマキノと書かれたラベルがあった)。
そっちにも手掛かりを得たいと思い、観光案内書で地図を貰い、少し山の方へ。
山の方には行く時間が無かったが予算や時間面での当たりはつけられた。
帰らずに切符で行ける北端の敦賀へ。
福井と言えば蕎麦が有名と言うので駅から少し離れたところのお蕎麦屋さんに。
おろしそば、美味しかった。
天王寺方面にも最近行ってない。
大阪に戻り、天王寺を少しうろうろ。
帰宅したら体力的にはへとへとだったが妙な鬱屈した感じは無くなっていた。
いやー、動いた。 
4月7日(日)  「今日もまた。」

朝から活動的に過ごした。
大阪では今日選挙がある。
そこで、朝一の投票箱が空っぽであることを確認するのに立ち会い、大阪城に桜を見に行く。人出は朝なので少なく快適。
カメラを抱えて今年初の猪名川河川敷。
目当てのアリの飛行は無かったが枝折で採集を行った。
本屋に行けたら完ぺきだったが、明日は仕事なので体力的に少し自重して帰宅して過ごした。
・・・活動的に過ごしたらこんなに気分が変わるんだね。
と言うか、やっぱり私の精神は冬はダメ。
虫がいないと出かける理由すら見つからないから。
爽快ながらも冬の退屈さ加減の対策について考えさせられた。 
4月8日(月) 「しぶとい」

花粉症。
今でも時々思い出したようにくしゃみが出たり、目が痒くなる。
これはこの数年では一番ひどい。
ここ最近、花粉症はほぼ無症状レベルになっていたのに・・
継続的にくしゃみや目の症状が出ているわけではないので、世間の人に比べるとまだましな部類に入ると思うのだが、 鬱陶しい。
うーん、今年の症状はしぶとい。
4月9日(火) 「満開」

桜が満開だ。
風が吹くと、桜吹雪になる。
明け方、雨が降った。
そのためだろう、葉桜化し始めている木もある。
明日、雨だとか。
ということは明後日にはもう今の満開状態は見られないということだ。
桜の花、本当に儚さを感じてしまう。 
4月10日(水) 「テンションダウン」

肌寒く、朝、出勤時には風雨が強かった。
これだけで私のテンションを下げるには十分だ、
やっぱり寒いのはダメだ。
暖かく日差しがさんさんと降り注いでやっと精神的にテンションが上がる。
それを実感した1日だった。 
4月11日(木) 「桜残る」

雨が降って風が吹いたので桜も大分散ってしまったと思っていたが、残っている。
葉桜化も覚悟していたので少し嬉しい。
もう少しだけ桜を楽しめそう。
桜吹雪を見ると、妙に感傷的になるのは気のせいだろうか。 
4月12日(金) 「クマ」

目の下のクマ。
鏡を見るたびに目が行ってしまう。
もう少し眠らなきゃなぁ・・とは思うが、どうもダメ。
眠れなくなってから精神的、肉体的にパフォーマンスが大幅に下がった気がする。
ヤダヤダ。 
4月13日(土) 「疲労した」

アリの観察会を行った。
山を歩いたわけではなく、河川敷で枝折りをしただけなのだが、帰宅するとぐったり。
多分昨夜睡眠が上手く取れなかったためだろう。
何だか疲れやすくなった自分が結構嫌だったりする。 
4月14日(日)  「雨、と言う訳で」

昼前から雨が降っていた。
そんなわけでアリ観察には行かずに繁華街を歩いたのは良いが、歩いていたら急にしんどくなる気配が出てきた。
帰宅して眠るわけでもなくゴロゴロ。
・・・勿体ない過ごし方をしてしまった。 
4月15日(月) 「今井ラナの徒然日記(140)ーそういえばー」

あにまりあさんのパソコンを買い替えてもうそろそろ3年になります。
初期設定で四苦八苦したあの体験から、もうこれだけ時間が経ったのかという想いです。
私自身は、プライベートではここで物を書く時以外はあまり使わなくなってしまいました。
昔は結構使ったんですがね・・・。 
4月16日(火) 「予定思案中」

もうすぐ、ゴールデンウィークに突入する。
今年は、休みが長い。
どこに行こうか、何をしようかで頭を悩ませている。
数年前のように、することが枯渇して自宅でひたすら紙の手帳に書いてあった10年以上の予定をスマホのカレンダーアプリに写すという微妙な作業をするような事態にはなりたくない・・。 
4月17日(水) 「悩む。」

昨日とネタ的に一緒。
今日も連休の過ごし方を考えた。
確かに、幾つか案はある。
しかし、どれも単発ネタばかり。
後半、かなりのネタ不足が予想されるのだ。
お金を使わないという視点で見たら良いのかもしれないが、精神的には荒みそう。
お金と精神、両天秤にかけながらの日々になりそう。 
4月18日(木) 「僅かな匂い」

帰宅時、風の中に僅かだが春の匂いを感じた。
例年、5月に入ってからこの匂いを嗅ぐが今年は少し早い。
5月に嗅ぐ強めの匂いとは異なるがそれでもこの匂いを嗅いだことは私にとってテンションアップになる。
この匂い、好きだなぁ。
そして、この時期にしか嗅げない匂いでもある。 

戻る