あにまりあの徒然日記Tetra(2019・1月)
1月1日(火) 「所信表明2019」

2019年が始まった。
今年も、個人的に目標を書いて行きたいと思う。
今年は何といってもまずは眠りをちゃんととるようにすることだ。
それにより、精神的不安定や活力低下を大幅に改善できると思っている。
また、今年も様々なものにアンテナを張って行きたい。
昨年は幾つかのことを始めた。
まだ、結果が出ていないのでここには書かないが(だから10大ニュースにも書いていない)これをものにしたら・・ということはある。
それと虫とを並立させたい。
アリ日記に書いたがアリの作業の省力化によってその時間を捻出したい。
取りあえず、時間を作ること。
この一点だ。
そういう意味では仕事以外のプライベート時間の過ごし方を考えることになりそう。
これはややこしいかもしれないぞ・・。
でも、取り組みたいなぁ。
1月2日(水) 「雪の駅」

今年も、この日にバスツアーに出かけた。
兵庫から鳥取方面へ。
兵庫県内は雪が無かったのに、鳥取に入ると雪景色。しかも、しっかりと積もってる。
バスで移動している間は殆ど寝ていたのでいつ、雪景色と雪のない景色に切り替わったのかは知らない。
それでも、雪景色の中の駅に行く機会があってとても不思議な気持ちになった。
私は大阪住まいだ。
真冬でも雪の景色を見ることはほぼ無い。
だから、雪に埋もれた駅の景色はとても不思議な気持ちがした。 
1月3日(木)  「中吉」

今年も、住吉大社に出かけた。
今年は例年より人が多い気がした。
そして、御神籤。
「中吉」。うん、至ってフツーだ。
個人的には久々の大凶でも面白かったのだが、よく考えたらあれは多分そうそう引けるものではないのだろう。
だから、こういう「普通」のものこそ、穏やかな1年にはふさわしいのかもしれない。 
1月4日(金) 「魚の目」

私の右足の親指の下には魚の目が常態化している。
これ、実は出来たのが分かるのだ。
該当箇所が異様に熱を持った感じになる。
それで、そこが硬くなっているのが分かる。
実際、はさみで切ってみると結構大きな角質が取れる。
歩き方、悪いのかなぁ‥? 
1月5日(土)  「失敗っぽい」

数年前まで、睡眠状態は正月の朝の遅さと静けさでリセットされて寝付けるようになっていた。
しかし、不眠状態が出てからはそれもあまり効果が望めなくなった。
2日は割と眠れた。
しかし、昨日今日はいつもの状態に戻ってしまった。
リセット、失敗っぽい。
これが解消されないと心身共にパフォーマンスが上がらない。
分かっているのに、眠れない。
・・・ 
1月6日(日) 「タロット占い師アイラ&ミナが占う管理人あにまりあの年間運勢2019」

あにまりあ:タイトル、毎年微妙に変わってるんですよね。
アイラ:言われてみたら・・
ミナ:結構細かいところ、変えてるんですね。
あにまりあ:変えてるというより、あまり統一感が無いようにしようかなって思うようになりました。
アイラ:まぁ、今年のタイトルはこれということで、始めましょうか。
あにまりあ:はい、よろしくお願いします・・。

アイラ:まず、あにまりあさんの今の状態から。「正位置のコインの2」。金銭上の問題、ギャンブルでの意外な勝利。
ミナ:金銭運ですね。「逆位置の星」。幻滅、望みが叶わない。
アイラ:国内旅行は・・「正位置のカップの8」。不安、無謀、快楽を得ようと努めること。
ミナ:家庭運は、「逆位置のソードの10」。誤った希望、つかの間の成功。
アイラ:恋愛ですね。「逆位置のソードの4」。注意深い行動、そろそろやる気が出る。
ミナ:健康運ですね。「正位置のソードの3」。病気、心が傷つく。
アイラ:人間関係は・・「正位置のワンドの3」。協力を受ける、仕事上の成功。
ミナ:貯蓄状況は、「正位置の塔」。破滅・・
アイラ:海外旅行、宗教。「正位置のカップの3」。楽しさ、良い仲間。
ミナ:仕事運は「逆位置のワンドの8」。障害、不安定。
アイラ:友人関係。「逆位置のソードのキング」。打算的、争い。
災難、および隠れた敵について。「逆位置のカップのキング」。不誠実、嘘つき。
ミナ:最後、全体運ですが「正位置のワンドの2」。反映、大きな業績を残すが心を失う。

あにまりあ:解説、お願いできますか?
アイラ:あにまりあさんは今年お金にとにかく注意されることをお薦めします。
ミナ:どのカードもお金関係のトラブルが生じるという方向を示しています。
アイラ:仕事は不安定ですが、他人の協力を得て最終的にはこなせるようですが・・
ミナ:健康についても特に精神面での脆さが出るかもしれません。
あにまりあ:・・・何か、良いことないんですか?
アイラ:海外旅行か、恋愛、ですかね・・
ミナ:恋愛はその気になるというだけで、それ以上は無いんですけどね・・。
あにまりあ:身も蓋もないですね。
アイラ:とにかく、金銭面には気を付けてください。
ミナ:最終的には「何か」は達成できるかも、なのですが、真っ当な心を失ってしまうかもしれません。
あにまりあ:ヤバすぎですね・・。
アイラ:以前から時々言っていますが、あくまでも将来起こりうる危険を告げてるので、心に留め置くことで避けることができると思っています。
ミナ:あにまりあさんの心がけ次第・・
あにまりあ:・・・帰りますね・・・。
アイラ:大丈夫かしら?
ミナ:散々だったもの、仕方ないよ・・
アイラ:あにまりあさんから以前に悪い解釈が出たらストレートにって(非公式に)言われたけど、こう言うのって直接伝えるのはやっぱり、ね。
ミナ:普段はオブラートに包むのにね。
アイラ:でも、あにまりあさんの決断次第。結局、自分のことは自分で決めるしかないのよね。
ミナ:何だか突き放したような言い方。
アイラ:職業病かしらね。色んな人にアドバイスはできるけど、最終的に決めるのはその人次第ですもの。
ミナ:そうなんだけどね。
アイラ:今年は私たちもあにまりあさんの様子に気を遣いましょう。
ミナ:そうだね・・。
1月7日(月) 「七草」

今日は七草がゆの日だ。
私も、それに乗っかって頂いた。
こういう季節行事、好きだなぁ。
そして、今年もこれが出来たという満足感があった。 
1月8日(火) 「寒さ」

この冬は、昨年より寒さがましな気がする。
昨年の冬が寒すぎたのか、今年が暖かいのか、どっちなんだろう。
今日も予想最高気温は3月上旬並みとか言っている。
実際、本当に寒いのは大寒辺りから節分辺りなのだが今年は、どうなるんだろう。 
1月9日(水) 「あれ?」

しもやけ。ここ最近ずっと冬に私を悩ませるものだ。
しかし、どういう訳かこの冬はまだそれが出来ていない。
それはとても喜ばしいことなのだが、逆になぜ出来ていないのかが不思議な気がする。
いつもと同じように過ごしているのだけれど、何か変わったのかな?
でも、こんなこと書いたらすぐに出来そうな気がするけれどね。 
1月10日(木) 「切符」

週末、小田原に行くので新幹線の切符を取った。
切符を目の前にすると、「ああ、出かけるんだなぁ」と言う気持ちになる。
新幹線か・・久しぶりに乗るなぁ。 
1月11日(金) 「夜の長さ」

最近、夜が長い。
だから、比較的眠れている気がする。
足の火照りもそれほどひどくないので数日は入眠もしやすい。
それでも、瞼がぴくぴく痙攣するのは止まらないレベルの睡眠不足ではあるけれど。 
1月12日(土) 「新幹線」

小田原に出かけた。
新幹線は一昨年夏の軽井沢以来だが、あの時はすし詰めの車内だったので周囲を見る余裕が全くなかった。
今回はゆったりと周囲を見ることができた。
新幹線って、速いね。
風景がどんどん流れて行く。
速さを実感したのだった。 
1月13日(日)  「富士山」

行きの新幹線は、富士山が見える反対側に座ったのであまり見えなかった。
帰りは富士山側の席に座ったので見える!と思った。
天気は良かったので、見えたと思ったら・・
山の3分の1くらいから上は雲がかかっていて全く見えなかった。
そうしているうちにすぐに富士山が遠ざかり見えなくなってしまった。
・・・ 
1月14日(月)  「何だかなぁ」

小田原から帰って来てのは良いが、何だか変な感じ。
小田原が夢だったような錯覚すら覚えるほど通常営業の日。
はぁ、日常か・・。 
1月15日(火)  「今井ラナの徒然日記(137)ー変化なしー」

特に変わり映えしない日々を送る私。
変化のない日々とはあにまりあさんも時々言っていますが、私もあまり変わりません。
と言うか、2人とも「変化のある日々」と言うものが分からない世界に迷い込んだのかもしれません。
裏を返せば、落ち着いた日々とも言えなくもないんですけどね。 
1月16日(水) 「種?」

右手の中指腹にしもやけの種のようなものがある。
昨日のお昼に確認した。
これがしもやけなのか、そうでないのか微妙なところだが、恐らく種なんじゃないかと。
種のまま融けてくれたら良いんだけどね・・。 
1月17日(木) 「またまた」

髪が伸びてきた。
本当は先週にでも行こうと思っていたが、小田原に行っていた関係で延期になっていた。
もう少し、頑張れるレベルではあるが鬱陶しさが出てきているのでこの週末にでも切って貰ってこよう。 
1月18日(金) 「冬の退屈」

冬はすることが無い。
帰宅後は特に何かすることもなくぐうたらしていることが多い。
何だか、怠惰だなぁって思ってしまうが、することが思い浮かばないので何もしない日々になっている。
思えば、高校の時がそんな感じだったことを思い出した。
あまり家ですることが無かった日々。
ただ、テレビを見ていただけだったなぁって。 
1月19日(土) 「問題なし」

健康診断の結果が返ってきた。
久々に、何も問題が無いと書かれてあった。
ここ数年、低すぎて引っかかっていた中性脂肪値も下限ぎりぎりだが正常範囲内だった。
何だか、久々に所見欄に何も書かれていないのを見て嬉しくなった。 
1月20日(日)  「日向」

窓から陽が差し込む。
何となく、そのエリアに行ってみる。
・・・暖かい。
お日様の光って、やっぱり良い。
そこに椅子を寄せていると、少しうたたねをしてしまった。
普段の私(=ティナ)にはこう言う僅かな時間の隙間もあまり無いので、これは少しばかりのリフレッシュタイムだった。
あら、また仕事の山がやって来たわ・・。
1月21日(月) 「大寒」

昨日が大寒だった。
昨日はそれとは思えないほど暖かい日で春近し?と思うほどだった。
今から3週間ほどが1年で一番寒い時期だ。
2月も中旬を過ぎると、光の色や風の匂いに春を感じ始める。
この寒い時期も、終わりが見えてくるだろう。
そういえばこの冬は、昨年ほど寒さが厳しくないと思うが、実際はどうなんだろうか。 
1月22日(火) 「発芽」

しもやけの種が発芽してしまった。
昨日1日で、3つも出来てしまった。
そのうち、2つは小さく、痛くもかゆくもないのだが1つは少し大きめで暖かい部屋に長くいると痒い。
・・・今年はならないと思っていたんだけど・・・ 

戻る