あにまりあの徒然日記Tetra(2018・1月)
1月1日(月) 「所信表明2018」

2018年が始まった。
恒例行事化している、今年の目標を書いて行きたい。
まずは、睡眠リズムを整えたい。
これをしないと、一切の気力、活力が湧いてこないということが昨年夏以降痛感させられた。
現状、打開する要素は特にないが何とか糸口は見つけたい。
また、昆虫だけでなくいろいろなモノにも興味を持っていきたい。
具体的に、何にしようかはまだ決めていないが(正月にこの状態だと何もしない、見つけられない可能性も高いが)今までにやってこなかったことにも挑戦していきたい。
それでも、大きく現状を変えることは望まないので小さな範囲で・・ね。
それが何なのかはまたここで記述していくことがあるかもしれない。
うーん、纏まらない文章だ・・。
1月2日(火) 「久々の強烈な物」

新年早々、何が来たのか。
眩暈だ。
朝、目が覚めると世界が右向きに回った。
パソコンの画面が読めないほどだった。
そんな日に、バスツアーを入れていた。
参加できるかどうか迷ったが、行くところが比較的近場だったことと、ちゃんと歩くことが出来たので参加してきた。
新年って、どこも人が沢山いますね。
人に酔うということは無く、気分が悪くなることもなかったが何だか少し水を差された気がした。
この眩暈、11月頃から出始めたもので今回で3回目。
何だろうね。気持ち悪い。 
1月3日(水) 「御神籤」

今年も、普通だった。
昨年と同じ、「小吉」。
ただ、書かれてあることは何だかかなり当たっているように思えた。
今回は御神籤の内容にすごく共感を覚えた。
昨年は普通だったから、今年も大きな波風が立たないことを祈りたい・・。 
1月4日(木) 「寒い」

今日は冷たい。
風が無い分、まだ寒さはましだが空気の冷たさは中々のものだ。
特に朝。きゅっと気が引き締まる。
私は冬が嫌いだ。
理由は至極単純で、寒いからだ。
それでも、こういうしゃきっとした気分を味わえるのも冬ならでは。
冬嫌いとは言っているけど、昔ほど冬は嫌いでなくなっているのかもしれないなぁと思った。 
1月5日(金) 「冬・・」

寒い。
風が弱いだけましだが、空気が冷たい。
今年の冬は少し寒い気がする。
例年、本当に寒いのは1月末から2月中旬ころなのだが、今年は12月にそういう日があった。
体感的にそう感じているだけなのか、あるいは本当に寒いのか、どっちなんだろう? 
1月6日(土)  「眠り」

午後に久々に昼寝をした。
しかも割とがっつりと。
起きて思った。
まだ、眠い・・。
どれだけ疲労が溜まってるんだろう。
厄介なのは睡眠に充てる時間は十分あるのに、睡眠がうまく取れていないということだ。
正月の眩暈が疲労によるものだとしたら、今年は本格的に取り組まないと厄介なことになりそうで嫌だ。 
1月7日(日) 「占い師アイラとミナが占う管理人あにまりあの運勢」

あにまりあ:タイトル、微妙に変えたんですね。
アイラ:何となく、ですけどね。
ミナ:アイラって、場当たり的な行動好きよね。
あにまりあ:そう言えば、昨年末に振り返り、出来なかったですね。
ミナ:ある意味恒例行事でしたけどね。
アイラ:お互いに予定が合わなきゃ仕方ないですね。それでは、行きましょうか。
あにまりあ:よろしくお願いします・・

アイラ:えーっと、まずは「今のあにまりあさんの状態」ですね。「逆位置のワンドの9」。逆境、不幸の延期。病気、待ちくたびれる。
ミナ:「普段の金銭状態、物質運」ですね。「正位置のソードの6」。解決すべき問題、困難からの脱出。
アイラ:次が、「学業、国内旅行」ですね。「逆位置の力」。弱さ、落ち込み・・
ミナ:「家庭運」ですね。「逆位置の皇帝」。無責任、過信。
アイラ:「恋愛運、レジャー」ですね。「正位置のソードのキング」。力強い、知的で理解力のある男性。
ミナ:「健康運」ですね。「逆位置のコインの7」。思いがけない損失、金銭上の心配。
アイラ:「結婚運、人間関係」ですね。「正位置のカップのプリンス」。前進、魅力、プロポーズ。
ミナ:「貯蓄状況」は・・「逆位置の恋人」。迷い、不安定・・
アイラ:「海外旅行、宗教」ですね。「正位置のカップの8」。新しいことのために古いことを捨てる、近い未来の拒絶。
ミナ:「仕事運」ですね。「逆位置のコインの3」。普通、並み。金儲けに夢中。
アイラ:「友人関係」ですね。「逆位置のカップの5」。新しい友人、新しいものに夢中。
ミナ:「災難、隠れた敵」は・・「逆位置のワンドのプリンセス」。信頼できない人、無理な欲望、優柔不断。
アイラ:最後に「総合運」は・・「逆位置の女教皇」。わがまま、不満、嫉妬・・

あにまりあ:解説お願いできますか?
アイラ:あにまりあさんって、今年厄年でしたよね?
あにまりあ:ええ、そうです。
アイラ:昨年と同様に、総合運に我儘を意味するカードが来ているので、今年も我儘な心に悩みそうです。しかも、昨年より強いカードが来ているのでよく注意されますように。
また、健康にも気を付けてください。余計な出費って、嫌ですよね?
あにまりあ:は、はぁ・・
ミナ:お金の状態ですが、お金に問題があればですが、それは解決しそうです。ただ、不安定さが見えます。これがどういう意味なのかは、今年のあにまりあさんのお金の使い方によると思います。
アイラ:家庭運は少し良くないです。家庭を顧みましょう。
あにまりあ:はぁ・・
ミナ:旅行運は国内旅行は出かけても楽しめないでしょう。学業も今年は実を結びにくいです。海外に出たら新しいモノに遭遇しそうです。
あにまりあ:昨年の国内旅行、実はあまり良くなくて・・。
アイラ:ただ、恋愛運は良いのです。新しい出会いがありそうです。人間関係も良いみたいなので積極的になって良いと思います。
あにまりあ:恋愛、ですか・・
ミナ:仕事運は普通ですね。良くもなく悪くもなさそうです。働いてお金が入ってきそうではあります。
あにまりあ:なるほど。
アイラ:信頼できない人が出現するかもしれません。気を付けてください。あとは我儘と家庭のことにさえ気をつければ良いと思います。
ミナ:あにまりあさんの人間関係、発展しそうですね。
あにまりあ:うーむ・・
アイラ:いかがですか?
あにまりあ:こういう風に毎年指針を出すのって面白いですね。
ミナ:私たちも楽しんでやっていますからね。あまりこういうことはやらないですから。
アイラ:上手く占いの結果と付き合っていって下さいね。
あにまりあ:年末、レビュー出来たらまた発表しますね。
1月8日(月) 「予め」

雨予報が出ていて、実際今日は一日雨。
昨日までに外でやることは一通りやったので今日はごろごろしていた。
前もってやることをやって、何もしない時間を作って、その通りに何もしない。
今はごろごろしたいからこういう怠惰な日々になっているが、この鬱陶しい疲労感を抜け出して活動的になる時って来るのかなぁ?と思ったりもする。 
1月9日(火) 「我慢の時」

夜明けが遅い。
7時頃まで暗い。
夜が長いということはそれだけ眠りやすいということでもあるのだが、眠りはあまり改善しないし、暗いというのはどうも精神衛生上よろしくない。
春の匂いをを体感できる時期までのガマン・・ 
1月10日(水) 「そういえば」

年末に右手にしもやけが出来ていたのだがいつのまにかほとんど治ってしまった。
ここ数年のパターンとして、1つのしもやけは長く存続しない。
治っては別の場所に出来、また治り・・の繰り返しだ。
一番寒い時期に入ってきた。
気を抜くと暖かい部屋でも出来るので要注意中なのだ。 
1月11日(木) 「111」

1月11日だ。
1が3つ並んでいる。
だから、別にどうということは無いのだが何となく数字が並んでいるので面白いなぁと思った。
良く考えたら、こういう日って2月22日と11月11日の3日だけしかない。
そういう意味では貴重な日なのかもしれない。 
1月12日(金) 「ブルブル」

寒い。冷たい。
この一言しか無い1日だ。
毎年、数日こういう日がある。
正直、外出したくない。
・・・
まだ、夏の方がずっとましだ。 
1月13日(土) 「高まる重要性」

昨夜も4時間ほどしか眠れなかった。
そうすると、休日日中の昼寝が重要になってくるような気がする。
昼寝をしても、まだ眠気が続くということは疲労が残っている証拠ではないかと思う。
しかし、夜の睡眠がいい加減な現在、ここで体力の回復をさせないと・・。 
1月14日(日) 「お天気なのに」

眠気が取れずにごろごろしている羽目になった。
最近、週末はずっとこのパターンだ。
こんなので観察シーズンに入って動き回れるのか不安に思う。
ま、何もしようと思わないので倦怠感に包まれるというパターンだろう、きっと。 
1月15日(月)  「今井ラナの徒然日記(125)ーわからないー」

数日前、あにまりあさんが私に言いました。
「ペイントツールSAIのライセンス認証がうまく行かない」と。
ライセンスの認証自体はすぐに出来ました。
再発行して貰ったのです。
分からないのはあにまりあさんは今、ペンタブレットにせよ液タブにせよ、そう言ったツールって今は一切持ってないのです(以前は持ってたんですよ)。
しかも、SAI自体、数年全く目もくれなったもの。
それを急にやろうと思うなんて、何があったのでしょうか。
あにまりあさんは気まぐれな人だっていうことは分かっているのですが、どういう風の吹き回しなんでしょうか・・。 
1月16日(火) 「匂い」

季節外れに暖かい日だった。
しかし、空気の中に春の匂いがしない。
そういう意味では春まだ遠しと言う感じだ。
来週にはまた寒くなるという。
大体2月末頃まで冬モードなので、それまでは冬の引きこもりを楽しもうと思う・・。 
1月17日(水) 「今日と言う日から考えること」

23年前の朝、、阪神淡路の揺れで目が覚めたことは今でもよく覚えている。
あの時、生まれて初めて大きな揺れを体験した。
そして、あの日は風邪を引いてベッドで寝ていた。
寝ていても感じる、時折来る余震に伴う地鳴り。
怖かった。

あの日からもう23年が経った。
月日の経つのは早い。
今日と言う日を噛みしめて、味わって生きたいと思うのだがふとそれを忘れるとボーっとしたまま1日が終わってしまう。
だめだな、何か目標を見つけるか作るかして邁進していかないと・・。 
1月18日(木) 「さぼり」

最近、アリ日記を休業している。
単純にネタが無いのだ。
越冬中なので仕方ないのだが、何もしない日々の無為なること。
冬の新しいフィールドも特に思い浮かばない状態だ。
そんなわけで、アリ日記を大幅にさぼっている・・。 

戻る