3月4日 女王の腹部が大きくなり始めた。でもまだ腹部第一節はまだもう少し伸びそう。
巣口にガガンボの死体を入れると引き入れてよく食べていた。
3月14日 今年は女王が卵を産み始めるのが遅く今日になってやっと産卵を確認。
朝1つだったのが夜には2つに増えた。
3月15日 夜に見てみたら卵は5個に増えた。
3月16日 朝見ると卵は7個あったが昼過ぎには8個に増えていた。いい感じ。
3月21日 卵が15個を超えた。ミールワームの腹部を与えると良く食べていた。
5月5日 おととい、クロヤマアリが繭を1つ作った。
8月某日 毎年同様、働きアリが沢山死んだので10数匹を一緒にして隔離しておいた。
しかしその10数匹もかなり死んで、もといたところに戻そうと、50数匹の中に戻して
やった。働きアリが女王の周囲に集まって体をなめてるように見えたが、翌日には
女王が死体になっていた。これ以降コロニーは急速に衰退し、9月を待たずに全滅。
黙祷。
戻る
2000年の飼育日記
※この年は日記をつけるのをかなりサボってしまってこれくらいしか載せられる内容がなかったです。すんません。